セミナー集客~ コンテンツ編~Vol.1

2016.04.08


社会保険労務士や税理士等士業にとって、一番の悩み・課題である「集客」について解説をします。まずは集客には、5つの構成要素があります。どれが欠けても失敗します。

セミナー集客~ コンテンツ編~Vol.1

 

社労士、税理士の方に
アンケートを実施しています。

そのアンケートの一つに
「今の一番の悩み・課題は?」
というのが、あります。

集客や新商品、価格競争、新規営業
など選択肢があるなかで、約9割の
方が「集客」と回答しています。

そこで、本日から数回に渡って集客
について、お話しをしたいと思います。

この集客ですが、セミナーの集客に絞ります。

士業・コンサル等、いわゆる先生業の方は
セミナーを実施して、新規顧客を獲得する
のが、絶対にいいです。

最近は、webや動画の活用が進んでいますが、
まだまだ、アナログのセミナーの方が、
効果的です。

まだ、セミナーをやったことない方は、
下記の私のブログをご参考にしてください。
■セミナー開催するためにやらないといけないこと

まずは、集客に必要な要素は何でしょうか?

コンテンツ×コピーライティング×
リスト
×広告手段×受け皿

です。

このどれが欠けてもダメです。
また、一つでも手を抜くと失敗します。

まずは、それぞれを簡単に説明します。

1.コンテンツ
どんな内容のセミナーをするのか?

2.コピーライティング
告知文面。

3.リスト
告知先

4.広告手段
何で告知するのか?

5.受け皿
予約受付の方法や予約者の対応

それぞれ詳細を私なりの考えを
お話します。

ちなみに、どれも大事ですが、
重要度順になっています。

一番重要な「コンテンツ」から

これは、どんな内容にするか?
ですが、

あなたは、「何を話そうか?」

と思いませんでしたか?

コンテンツを考える上でこういう
思考だと、多分失敗します。

コンテンツに関しては、かなり
話しが長くなりますので、
続きは、次回にお話しします。

ご参考になれば、幸いです。

百聞は一見にしかず!新規営業・価格競争で悩まれている士業の皆様へ 11ステップ 完全無料オンライン講座 売れる商品作りから商談、クロージング、紹介を得る方法まで 新規に顧客を獲得するフローに沿って具体的な考え方、やり方を解説しています。 詳しくはこちら

関連記事

RECOMMENDED ARTICLES攻める!士業に初めて訪れた方におすすめしたい記事

まずは読んでいただきたい5 つの記事をご紹介させていただきます。